金融商品には高い関心を持っている人と全くそうでない人がいる

ロールスクリーンに買い替えました

ロールスクリーンに買い替えました

大学に入った頃、自室の家具を大幅に買い替えました。その時、カーテンも買い替えました。それまで使っていたのは、一般的な普通のカーテンでしたが、それをロールスクリーンに替えました。なぜ、ロールスクリーンにしたのかと言うと、ロールスクリーンが良かったのではなく、普通のカーテンが嫌だったからです。その理由は2つあります。まず、部屋が狭く感じられるからです。普通のカーテンは窓から前にせり出す形になります。私の部屋は広くありません。なので、出来るだけ広く見せたいと、出来るだけ幅を使わないロールスクリーンに替えたのです。2つ目は冷気です。私はベッドで寝ているのですが、窓(下が腰くらいまでの大きさの窓です)の下にベッドがあります。そのため、冬になると波打つカーテンの隙間から冷気が侵入してきてとても寒かったのです。ロールスクリーンにしたことでこれらの問題はある程度解消されました。ですが、ロールスクリーンはロールスクリーンで問題があるということを後々知ることになりました。緊急を要する場合はカーテン おしゃれにお伝え下さい。

ホーム RSS購読 サイトマップ